一点ものの古着なら誰とも被らない

私が思う古着の魅力(レディースファッション編)

MENU

一点ものの古着は誰とも被らないのが魅力!リメイクもしてます

(20代 女性 MINAさんが語る古着の魅力)

 

私は、ファッションに興味を持った高校生の頃から古着が大好きです。

 

古着の値段はピンからキリまでありますが、学生でも気軽に買える値段というのが嬉しくて、買い始めたのがきっかけです。

 

古着の1番の魅力は1点物で誰とも被らないということだと思います。

 

人と被ることが嫌いだった私は、よく古着屋に通いキャラクターがプリントされたトレーナーや、ダメージジーンズなどを購入していました。

 

また、古着屋さんには、個性的なアクセサリーやアメリカのキャラクターグッズ、派手なリュックなど、普通のお店では手に入らないような商品まで取り揃えており、見ているだけでとても楽しいです。

 

遊びに出かけた際に、ベーシックな服を好む友人と会うと、派手な古着が目立って浮いてしまう時もありますが、反対に可愛いと言われ、一緒に古着屋へ通う友人も増えました。

 

私にとって古着は、自分の個性を出せる一つの方法だと思っています。

 

服の組み合わせは何通りもあり、古着を自分でリメイクすることによってさらに組み合わせの幅は広がります。

 

サイズを少し大きめに着ると、男女問わず着まわせるカラーだったりデザインがあるのも古着の魅力です。

 

私はこれからも古着を着続けていきたいです。